ネック・エクステンション!首の鍛え方

スポーツをする人は、上半身や下半身の強化を気にかけ、頭や首の役割に注意していないのが現状ではないでしょうか?

 

首と背中の上部の筋肉が頭部の働きにも重要な役割をしているのです。バランスをとるために極めて重要で、スクワット、オーバーヘッド・プレス、ランジ、シットアップ、バックレイズ等の多くの運動を行う時にも影響を及ぼしています。

 

首の強さは、アメリカンフットボール、ラグビー、体操、ダイビング等あらゆるスポーツにおいてケガを予防するのに欠かせませんね!

 

首を強化するために、ネック・エクステンションは欠かせないエクササイズとなります。

 

ネック・エクステンションの運動方法は?

エクササイズ・ベンチや頑丈なテーブルの上でうつぶせになります。頭をできる限り自由に動かせるよに、両肩をベンチやテーブルの端に持ってきます。

 

首が弱かったり負傷後のリハビリの場合には、負荷を増すためにウエイトを加える必要があります。最も便利なのは、いろいろな姿勢でウエイトを吊り下げることができるヘッド・ストラップです。

 

運動を始めるときには、頭の力を抜き、まっすぐ前方を見ることができるようになるまで頭を上へ反らすようにゆっくりとあげます。そして最初の姿勢に戻り、繰り返します。

 

両肩と背中上部はリラックスさせ、頭を上げることのみに注意を集中する。頭を上げるときに息を吸って止め、頭を下げるときに息を吐きます。

 

SIXPAD
TOPへ